妊娠四ヶ月目からの葉酸はもう遅い?どんなメリットがあるの?

MENU

■妊娠四ヶ月目から葉酸を摂取する意味ってあるの?もう手遅れ?■

妊娠四ヶ月目からの葉酸はもう遅い?どんなメリットがあるの?

葉酸と言えば「妊娠する一か月前から妊娠3ヶ月目まで摂取することによって、赤ちゃんの神経管閉鎖障害のリスクを下げる事ができる」という事で人気の栄養素ですよね。

厚生労働省が推奨するために母子手帳にこのことを記載したことによって、一気に話題となり広がりを見せました。


ですが、ママの中にはそれに気がつかずに、「今からでも葉酸を摂取したいけど、意味あるの?(´・ω・`)」と思っている方もいると思います。

また、妊娠に気がついたのが「妊娠3ヶ月目」という方も少なくはありません。


実際葉酸は特別な成分ではなく、ビタミンの一種なので、バランスよい食事をする意味でも、摂取することは損することではありません。

とはいえ、せっかく摂取するのであれば、どういった働きがあるのかをわかった上で摂取したいですよね。


そこで、そんな葉酸に興味があるあなたに向けて

妊娠四ヶ月目以降に葉酸を摂取する意味とどういったメリットがあるのか?

についてまとめていきたいと思います。

■妊娠四ヶ月目以降に葉酸を摂取するとどんな効果がある?■

妊娠3ヶ月目までの摂取で、「神経管閉鎖障害のリスクを下げる」事が有名ですが、四ヶ月目以降だと

・赤ちゃんの成長を支える
・貧血改善をサポートする

といったメリットがあります。

【赤ちゃんの成長を支えるについて】

葉酸は妊娠初期にしか必要がないと思われがちですが、葉酸が不足することによって

未熟児(2500g未満)のリスクがあがる

という研究結果が出ているんです。


実際、昔の和食の文化があった頃に比べて、現代では食事が欧米化したことによって未熟児の割合が増えています

一見、現代の食事の方がカロリーも高く、栄養が豊富そうなイメージですが、実際は高カロリー&高脂肪なだけで、栄養がかたよっている状態なんです。


それによって、昔は普通に摂取できていた葉酸も、現代では不足しがちなため、元気な子が育ちにくくなっているってわけなんです。

そのため、赤ちゃんの健やかな成長を見守るためにも、4ヶ月目以降の葉酸の摂取は大切なんですよ。


もちろんですが、葉酸だけを摂取すればいいわけではなく、バランスのよい食事をしながら、その中で葉酸を摂取することが大切なので、葉酸だけを摂取しないようにしてくださいね。

【貧血の改善をサポートする】

2人に1人は貧血、もしくは貧血気味ということで、女性とは切っても切り離せないのがこの症状ですよね。

小さい頃から悩んでいる方や、知らないあいだに貧血気味になっている方も多くいらっしゃいます。


そんな、女性と悪い意味で相性がいい貧血ですが、実は妊娠後期になればなるほどひどくなるのが貧血なんです。


どういう事かというと、妊娠初期に比べて、中期、後期と赤ちゃんが成長するにつれて必要とされるのが血液なため、出産が近づくほど血液が赤ちゃんに使われ、貧血気味になりやすいんです。

また、貧血になるということは血液が薄くなっている状態なので、うまく体中に栄養を運べなくなり、母子ともにあまり好ましくない状態になってしまいます。


そのため、いくら栄養をとっても効率が悪くなるので、この貧血はほうっておけないです。


そこで、役に立つのが「葉酸」なんですが、葉酸は一見貧血と関係なさそうですよね

ですが葉酸が不足している状態で鉄分をたくさん摂取したとしても、血液がうまく作られないため貧血の改善が遅くなります。


逆に、葉酸をしっかり摂取できていたら血液の製造がうまくいくため、貧血の改善が早くなるってわけなんです。


つまり、妊娠初期よりも後期の方が血液をたくさん必要とし、貧血になりやすいため、貧血改善のサポートをしてくれる葉酸の摂取は大切なんですよ。

■メリットまとめ!■

葉酸は、妊娠初期だけに必要だと思われがちですが、妊娠後期にかけても重要な成分です。

そのため、妊娠初期の時期のタイミングに摂取できなかった方も

・赤ちゃんの成長のサポート
・貧血対策

のために積極的に摂取したほうがいい成分と言えます。


また、それだけでなく妊娠するとカルシウムを豊富に消費してしまうため、歯がボロボロになるママさんも多くいます。

そうならないためにも、カルシウムの摂取も忘れずにするようにするといいですよ。


まとめると、

葉酸は妊娠初期だけに活躍する成分ではなく、妊娠期間を通して役に立つ成分なので、積極的に摂取したほうがいい

という事になります。


実際、葉酸以外にも

・鉄分
・カルシウム
・各種ビタミン
・ミネラル

といった、赤ちゃんと自分の体のために必要な栄養素はあるので、バランスのいい食事を心がけるようにするようにしてくださいね。


後で、「あの時こうしておけばよかった(´・ω・`)」と思っても遅いので、注意してください。


もし、

バランスのいい食事に自信がなく、これから葉酸も積極的に摂取していきたい

と考えているなら、妊娠中のママのために作られた

パティ葉酸サプリ

という、葉酸を中心に栄養摂取ができるサプリメントがあります。


値段は少々高めですが、安いもので後で後悔したくないママに多く選ばれているので、質にもこだわりたい方にぴったりですよ。


実際、使用されている素材が

無農薬の13種類の野菜

のため、赤ちゃんのために農薬や添加物が気になる場合でも安心して飲むことができますよ。


100%食品からできているという点も、多くのママに選ばれている理由です。


これから出産に向けて、より一層体の事に気を使いながら、お腹の赤ちゃんと素敵な時間を過ごしたいと考えている方にぴったりですよ。


安心安全の無農薬野菜!30%オフで始められる「パティ葉酸サプリ」はこちら